1. TOP
  2. 特別紹介
  3. プラチナ級カードの特別なご案内

プラチナ級カードの特別なご案内

 2017/11/09 特別紹介
この記事は約 9 分で読めます。 11 Views

マイルが最速で貯まるクレジットカード優待申込について

「自分も効率よくポイントやマイルを貯めたい。」
「マイルを貯めて毎年ハワイに行きたい!」
「半年に一回でも家族でお得に旅行に行きたい!」
「親に旅行をプレゼントしたい!」
・・・

そんなあなたに今回スペシャルなご案内です。

今回特別に4枚のクレジットカードをご紹介致します。
いずれのカードもショッピングの枠が最大まで行くとなんと「ほぼ無限」まで広がる上に、貯まるポイントでANA、JALを最大限に活用できて、かつその貯まる速さが早いカードとなります。

これらのクレジットカードはいずれもゴールドまたはプラチナレベルのクレジットカードなので、webからの申込みではかなり審査に通るのは難しいクレジットカードですが、今回特別なルートで申し込みができる権利をプレゼント致します!!!

※審査に必ず通るということをお約束するものではございません。
予めご了承下さい。

優待申込みカード①

まず始めにご紹介するのは

「アメックスビジネスゴールドカード」

詳細はこちら

 

こちらのカードの特徴としては、何と言っても溜まったポイントで変えられる航空会社のマイルの種類が圧倒的に多いカードとなります。
ANAはもちろん事、動画の中でもお話した、British Airwaysやデルタ航空などのマイルも貯められます。

それからこちらのカードはビジネスカードでもありますから、当然法人口座からの引落しもできますし、限度枠は広がりやすいカードとなります。
デメリットとしては以下のSPGの説明の中でも書いてますが、マイル交換率が若干改悪したことですね。。。

年会費:31,000円+消費税

 

優待申込みカード②

「SPGアメックスカード」

詳細はこちら

 

SPGアメックス最大の特徴、それはカード入会と同時に「スターウッド ホテル&リゾート」の会員システム「スターウッド プリファード ゲスト(SPG)」の上級会員資格「ゴールド会員」が提供されることです。
SPGゴールド会員になるためには通常、「1年間に10滞在以上、または25泊以上」利用する必要があります。
この「SPGホテル修行」を一切せずに、SPGアメックスに入会するだけでSPGゴールド会員の資格を得ることができるんです。

このSPGアメックスは「ホテル界最強の必携クレジットカード」と言い切れると思います。
その理由はSPGアメックスを持つだけでSPGゴールド会員になることができ、さらに高級ホテルグループのマリオット上級会員「ゴールド エリート会員」にもなれるからなのです。
そして「マリオット ゴールド エリート」になった瞬間、五つ星ラグジュアリーホテルブランド「ザ・リッツ・カールトン」のゴールド会員としても扱われることになります。

ご参考:スターウッド・ホテル&リゾート

スターウッド・ホテル&リゾート傘下ホテルブランドロゴ

SPGゴールド会員だと・・・

  • 宿泊の支払い1米ドルごとに3ポイント獲得
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • お部屋のアップグレード(コーナールーム、より高いフロア、より良い眺めなど)
  • などなど。。。

そしてすごいのが、なんとこのカード持つと1年更新ごとに世界各地のSPGホテルおよびリゾート(カテゴリー1~6)でご利用いただける一泊一室(2名様まで)の無料宿泊特典がもらえます。
これあれば実質年会費無料と同じです。だってウェスティンとか、シェラトンに年に1回タダで泊まれるわけですからw

スターポイントをマイルに交換

このカードで貯まるスターポイントは航空会社のマイルに交換することができるのですが、交換できる航空会社はJALやANAはもちろん、世界各国の35社にも及ぶエアラインのマイルに交換することができます。
しかもスターポイントからマイルへの交換をした場合、ボーナスポイントを獲得することができます。以下本サイトより抜粋。

  • スターポイントをマイレージプログラムへ移行
    主要提携航空会社のマイレージプログラムにスターポイントをマイルとして移行することができます。移行比率はほとんどの航空会社の場合1:1(スターポイント:マイル)、さらに1回の手続きで移行された20,000スターポイント毎に、5,000スターポイントを自動的にプレゼントいたします。

この青字に記載されている通り、SPGのスターポイントをマイルに移行すると1対1の交換に加えて、20,000スターポイントごとに5,000スターポイントが加算されます。
すなわちSPGアメックスのマイル交換を前提とした還元率は1.25%ということになります。

マイル交換条件比較!アメックスゴールド vs SPGアメックス

参考にアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(通称アメックスゴールド)とSPGアメックスとで、マイル交換の条件を比較してみましょう。以下の表でマイル交換性能を比較整理してみましたのでご覧ください。

アメックスゴールド SPGアメックス
交換費用 年間5,000円+消費税 無料
対象航空会社 15社 35社
交換比率 1対0.8(ANAは1対1) 1対1.25(1回の20,000スターポイント交換毎に5,000マイルが加算される)
交換例(ANA) 20,000ポイント=20,000マイル(交換上限年間80,000マイル) 20,000スターポイント=25,000マイル(交換上限無し)
交換例(JAL) 交換不可 20,000スターポイント=25,000マイル(交換上限無し)
交換例(British Airways) 20,000ポイント=16,000マイル 20,000スターポイント=25,000マイル(交換上限無し)

上記の表をご覧いただくとお分かりの通り、SPGアメックスのマイル交換条件はアメックスゴールドと比べて圧倒的にメリットが高いです。
アメックスゴールドは2017年4月1日より、ANAを除く航空会社14社の交換比率が1:0.8になりました。
これによりアメックスゴールドとSPGアメックスのマイル交換におけるメリットの差はさらに開いてしまったわけですね〜。

もちろんアメックスゴールドだけでなく、国内で発行される国内のどのクレジットカードと比べても、マイル交換のフレキシブルさおいては最強クラスと言っていいのではないでしょうか。
そんな素晴らしいSPGアメックスも優待審査で申込み可能です。

年会費:31,000円+消費税

 

優待申込みカード③

次にご紹介するのは

「セゾンプラチナ・ビジネス・
アメリカン・エキスプレス・カード」

詳細はこちら

 

こちらのカードの特徴としては、貯まるポイントが2つあり、1つは様々なポイントやギフトに交換できる、永久不滅ポイント。

もう一つはJALのマイルです。
JALマイルを貯めるプランにすると年間15万マイルまでは自動でマイルが貯まっていき、それを超えると、自動的に永久不滅ポイントがたまっていきます。

永久不滅ポイントからANAマイルに変換することも可能です。
またセゾンですから支払いサイクルが長いというのも物販で使う上で最大のメリットとなります。

それからプラチナなのに年会費がやすいというのも特徴ですね。
こちらのカードはビジネスカードでもありますので、当然法人口座からの引落しもできますし、限度枠は広がりやすいカードとなります。

年会費:20,000円+消費税

 

優待申込みカード④

次にご紹介するのは

「ダイナース・プレミアム

詳細はこちら

 

こちらのカードの特徴としては、何と言ってもポイントの還元率です。
どこのカードも大体100円=1マイル貯まるのが普通ですが、

なんとこちらのカードは100円=2マイル貯まり、ANA含む様々な航空会社のマイルが無制限に貯め続けられます。
この還元率はどのクレジットカードをも凌ぐ日本でNo.1の還元率といえます。

またステータスとしても抜群の威力を発揮します。最高峰のブラックカードと言っても過言ではない実用性とステータス性を兼ねそろえています。
基本的には通常のダイナースカード(アメックス・ゴールドと同等ステータス)を持っている人に送られてくるインビテーションからでないと審査どころか申込みすら受け付けてもらえないこともあるそうです。
大手会社の役員でも審査には通らないこともあると聞きます。

さらに先々法人化を考えている個人事業主様、またはすでに法人口座をお持ちの経営者様においては、税別2000円で経費決済専用カードの「ビジネスアカウントカード」を追加することができます。
ビジネスアカウントカードは、法人代表者の方はもちろん、法人格を持たない個人事業主やフリーランスの方でも申込みをすることができます。

個人用の本カードと完全に支払いを分けて経費管理をすることができますので、経理処理を簡素化することができるだけではなく、決済口座を分けて完全に支払いを本カードと別に設定することが可能です。
毎月の利用明細書も本カードとは別の明細書が発行されますので、事務処理を効率化することができ、税務申告の際の手間を省くことができます。
ビジネスアカウントカードには、ビジネスアカウントカード専用のETCカードを5枚まで無料で追加することが可能ですので、ビジネスにお使いの車の経費管理に役立ちます。

 

そんな最強カードを今回特別ルートでご紹介させていただきます。

年会費:155,000円+消費税

 

まとめ

いかがでしたか?

私は実際この3枚のクレカを駆使してポイントをえげつない速さで貯め、それをマイルに変えています。
年会費は少々高いですが、1マイル=1.5円の価値があると言われてますので、④のカードでは毎月100万カードを切れば、毎月2万マイル貯まり、現金の価値で3万円貯まるのと同じです。

つまり5ヶ月で元が取れてしまいます。

ビジネスとして持つカードとしても最高なカードですのでぜひご検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

申し込み方法

以下登録フォームよりお申込みいただけます。

申込後、数日中に担当者より、

メールまたはお電話でご連絡差し上げます。

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

おすすめクレジットカード情報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめクレジットカード情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

creca1

この人が書いた記事  記事一覧

  • 携帯電話とクレジットカードのコンビでよりお得に!おすすめの携帯キャリア系クレジットカードをご紹介!

  • 旅行好きにおすすめ!マイルが貯まりやすいカードをご紹介

  • 旅行好き必見!プライオリティ・パスがついたカードをご紹介

  • ライフスタイルに合ったゴールドカードを選ぼう!用途別にゴールドカードを比較!

関連記事

  • Yahoo!ショッピングを使うときにおすすめのクレジットカードをご紹介!

  • 携帯電話とクレジットカードのコンビでよりお得に!おすすめの携帯キャリア系クレジットカードをご紹介!

  • 高還元率2%!誰でも手に入れられるLINE Payカ ード

  • ATM手数料が無料の銀行系クレジットカード特集!

  • 電気料金を下げたい人におすすめ!ポイント提 携がすごい「新電力サービス系カード」VS既 存の電力会社!

  • 車にたくさん利用する人におすすめなクレジットカードをご紹介!